ベビーズキッズこおりやま

管理人のブログ

保育園卒園

事 -こと-2016年3月31日

娘が保育園卒園です!
卒園児記念制作の「僕達、私達、ずっとずっと仲間だよ!」の言葉に目頭が熱くなった朝でした。


入園は娘が7ヶ月の頃。
フリーランスの私は産休も無く、仕事が思うようにできない苛立ち、1歳に満たない我が子を外に預ける罪悪感、そして、福島で子育てをすることに漠然とした不安を抱えていました。
沢山の不安に押しつぶされそうで、当時はいつもピリピリしていたように思います。

娘の保育園は、開園して間もない小さな認可外保育園でした。
小さな保育園から学んだこと。
「人が環境をつくり、環境が人をつくる。」

広い園庭は無いけれど、近くの公園に散歩に行き、沢山の四季を感じました。
少人数の遠足はマイクロバスも出ないけど、公共のバスや電車に乗り沢山の公共ルールを覚えました。
7人しかいない同級生は、仲間意識もどんどん強くなり、いつの間にか母さん達も仲良くなりました。

大きな認可保育園に比べれば、整った環境ではないけれど、
子ども、先生、保護者が一緒に考え、一緒に楽しみ、一緒に作りあげる、創造的環境でした。
卒園パーティーの子供達は笑顔満開!対照的に親と先生は涙、涙。。

振り返れば、あっという間の3年半で、楽しかった思い出ばかりです。
そして、漠然とした不安は希望に変わりました。

「ここに生まれ、ここで育って、よかった。」

娘にそう思ってもらえるような家庭をつくっていきたい。今は心から思います。

さて、4月からは幼稚園に入園です!

 

160331−02.jpg