ベビーズキッズこおりやま

管理人のブログ

秋田旅行「その時歴史が動いた」

場所 -ばしょ-2014年10月16日

先日、33年振りに秋田に行きました。
かすかな記憶を頼りに、幼少期の思い出を巡る旅。

無くなったもの、新しくできたもの、残されたもの。
時代を感じながら当時と同じ場所で写真を撮り、追憶にふけていたところ・・・

当時の写真を落としました。
現在の写真を撮り、過去の写真を失くすという失態www

巡った場所は高台で海風が吹きつけ、とても写真が見つかるとは思えない。
諦め半分で多分落としたであろう場所の秋田県護国神社に連絡を入れ、後ろ髪を引かれる思いで、秋田を後にしたのでした。

が!帰路の途中、「見つかりました!」と連絡が入ったのです。

連絡後、護国神社の方が境内を探しに歩いてくれたところ、手水舎の上に写真が置かれていたと!誰かが拾い、見えやすい場所に置いてくれたのですね。
写真は、丁寧に梱包され無事郵送で手元に戻ってきました。

今回のイベントは、ハプニングはあったけど結果オーライ的な美談ですが、
その裏には沢山の人達の支えがあり、状況、人間模様、歴史、どれひとつ欠けても完成しなかった
自分史のなかではターニングポイント、「その時歴史が動いた」です。

旅に同行してくれた人、思い出の地を品を探してくれた人、秋田の地に導いてくれた人、思い出の場所を長年守ってくれた人、待っていてくれた人・・・
33年前、秋田最後の日も私は、笑顔と涙の沢山の人達に囲まれていました。
私の財産は「人」と改めて実感(反省)する旅となりました。

もし将来、娘が郡山の地を離れたとしても、残された写真を手に郡山を訪れ、
自分の歴史を楽しんでくれたら嬉しく思います。

 

141012_02.jpg141012_03.jpg